ミニマリストのお財布

スポンサーリンク

私の持ち物の中で最もコンパクトでミニマルなものがお財布です。
以前にもお財布のことは書いたことがありますが、中身を見直して少しだけ変化があったのでそのご報告です。

 

↓関連記事です。

私の財布は小さい

 

財布の中身

お財布は土屋鞄のLファスナーです。
中のカードは基本4枚。

健康保険証

滅多に使わないのですが、これは常に持っておかないといざという時に困るかと思ってお財布に入れています。

運転免許証

昔は車を持っていて運転もしていましたが、もうかれこれ10年近くペーパードライバーです。原付すら乗らなくなったので、免許証を持っていても運転することは全くありません。びっくりするほどセンスがないので、運転しないことにしています(笑)。

本人確認書類としてはこれ以上ないくらい万能なので、運転はしなくても常に持ち歩いています。写真付きでコンパクトで最も使い勝手が良いですよね。いざという時は車の運転もできるという安心感。いざっていつだろう・・?

メインバンクのキャッシュカード

三菱東京UFJ銀行を利用しています。クレジットカードが使えない場合はあっても、現金が使えないということはほぼないと思うので、クレジットカードがキャッシュカードのどちらを持ち歩くか選ぶとしたら、断然キャッシュカードです。

これもある程度の現金を財布に入れておくようにすれば、常時持ち歩く必要はないと思うんですが、私のお財布はお札がたくさん入るタイプではないため、念のためキャッシュカードを持ち歩いています。

PASMO

定期券です。以前はパスケースに入れていましたが、チャージの時に出し入れしにくい形状のものだったので断捨離しました。

改札を通る際、お財布に入れたままかざすと上手く通れなかったりするので、電車に乗る前に財布から出してコートのポケットに入れ、降りたら財布に戻してます。面倒くさがりのズボラ人間ですが、意外と面倒くさいと思わず続いています。

 

使う予定のある時だけお財布に入れるもの

クレジットカード

以前は常にクレジットカードを持ち歩いていましたが、衝動的に物を買わなくなったため常時携帯するのはやめました。

「クレジットカードがあって良かった〜。助かった〜。」という経験は殆どなく、無駄な衝動買いに使うことの方が圧倒的に多かったんです。だから持たない方が良いかなと。使う予定がある時だけ財布に入れます。

メインバンクとして利用している三菱東京UFJ銀行のVISAデビットをよく使っているのですが、VISAデビットカードとキャッシュカードが別なのが難点なんですよね。一緒になってくれたら物凄く使い勝手が良いのですが。。

会員証や診察券、クレジットカード等

脱毛の会員証やたまーに行く病院の診察券、メインバンク以外のキャッシュカードやクレジットカード等は、戸棚に専用のポーチを用意してそこにまとめて収納しています。使う予定のある日だけ、取り出してお財布に入れます。

会員証や診察券は定期的に見直し、もう行く予定のないところのものは処分してます。

ポイントカードは持たない

ポイントは貯めてないのでポイントカードは持っていません。ポイントを貯めて得をするより、財布の中身が少ないことの方に喜びを感じるので、これからも持つ予定はありません。

↓関連記事です。

ポイントカードをやめてみた

 

というわけで、常時4枚のカード+使う時だけ必要なカードをお財布に入れるという使い方に落ち着きました。常に財布の中がスッキリしていて気持ちがいいです。

スポンサーリンク