メイクもシンプルに。お湯で落とせるメイク下地を使ってみた

スポンサーリンク

肌断食を始めてから、クレンジングは使わなくなりました。クレンジングを使わなければいけないようなしっかりメイクをしなくなったので、石けんで洗えば十分落とせます。

冬の間はマスクを常用しており、ベースメイクをしない日も多かったです(手抜き)。
暖かくなるにつれてマスクが蒸れるのが気になって、かと言って何も塗らないで過ごせるほど肌がきれいではないので、ベースメイクをするようになりました。

最近は、フェイスパウダー、アイブロウパウダー、チーク、くらいしか使わなくなりました。時間がかからなくてラクなので。アイシャドウは日によって使ったり使わなかったり。夜はさっと石けんで洗うだけ。乾燥してるなと思ったときだけ、プロペトを少しだけ塗ってます。

で、本題ですが、最近その石けん洗顔の時間もカットできないかなと思って見つけたのがこちら、資生堂フルメークウォッシャブルベースです。

重ねたメイクをお湯で落とせる下地を使ってみた感想


資生堂フルメークウォッシャブルベース(略してFWB)を初めて使ったときの感想は、あれ?イマイチちゃんと落ちてない??でした。白いタオルで顔を拭いた際に、若干色がつきました。やっぱり石けんを使わないとダメか、なんて思っていたのですが、どうやらお湯の温度が低かったようです。

40度のお湯って、顔につけるにはちょっと熱め。しっかり温かいと感じる温度のお湯を使って、ほんの少しだけ表面を撫でるようにして洗うと、つるっと落ちました。メイクが薄めで、なおかつ石けんで落ちるタイプのコスメを使っている人なら、使いやすいアイテムではないかと思います。

しっかりフルメイクの人も、下地をこのFWBにして、お湯で落ちきらないところにだけ、クレンジングミルクや石けんを使う・・なんていうオフの仕方なら、負担が少なくてオススメです。

何よりこの下地、とても使い心地が良いです。下地とかリキッドファンデーションとか日焼け止めとか、液体タイプの物って肌に乗せて伸ばした時に肌が重たくなるようなストレスを感じてしまい私は苦手なのですが、これはサラッとしてベタベタもしないし、変な油膜間もなく、軽くていい感じです。

ちなみにこちらは、リップ下地に使ってもOKです。
濃い色のリップを全て捨ててしまったので、どの程度落ちるのかテストはできないのですが、落としにくい赤リップとか、つるっと落ちるなら嬉しいですよね。

塗っては落とす悪循環では、肌はいつまで経ってもキレイにならない

一般的に女性の肌は、メイクして、クレンジングして、保湿して、またメイクして、根こそぎクレンジングして、またしっかり保湿して・・の繰り返しで相当な負担がかかっています。

先日読んだ10万円のクリームより効く「何もつけない」美肌ケアという本の中に、「顔のかゆみで困って受信される人は女性ばかりである」と書いてありました。女性はメイクをするため、クレンジング洗顔が習慣になっており、それが肌トラブルを引き起こす原因の一つになっている、と。クレンジングをやめると多くの人のかゆみが改善したとのことです。

確かに私も以前は、数ヶ月に1回くらいの頻度で、顔中が真っ赤になってしまい、熱を持った肌がかゆくてかゆくてたまらなくなることがありました。当時は、今よりたくさんの化粧品を使っていたし、色々と手をかけているつもりでしたが、かえって良くなかったのかも知れないですね。

その後、洗顔後にニベアだけのケアにしてからは、顔がかゆいトラブルは殆ど起きなくなったように記憶しています。今はニベアもやめ、洗顔後は基本的には何も塗らない。乾燥を感じるときだけプロペトを塗っています。

体質や肌質の問題もありますので、一概には言えませんが、普段良かれと思ってやっていることが、実は肌にはとても負担がかかっているのだとしたら、なんだか虚しいですよね。お金も時間もたくさんかけたのに!って。

人間の肌にはバリア機能が備わっていますがが、そのバリア機能を壊してしまうのがクレンジングです。メイクをするよりもずっと肌に負担がかかります。壊したバリアを補うためにまた肌に化粧品を塗る・・何かが違う気がしてなりません。

とは言ってもメイクを全くしないというのは難しいし、何よりメイクは楽しい。
完全にやめるのは絶対無理。うーん。。

 

そこで行き着いたのが、塗り過ぎない、落としすぎないケア、です。
あれはダメ、これもダメ、って禁止事項を増やしても、ストレスしかないですもん。

肌に乗せるものは負担が少ないもので、石けんでも落とせる程度のもの。落とす時は基本はお湯洗顔。お湯で落ちないものだけ石けんを使う。それ以上のしっかりメイクは、オイルを馴染ませて石けんで洗えば落ちます。これも肌に負担がかからないわけではないですが、毎日のようにクレンジングを使うよりはずっと良いかと。

あとは基本的なことだけど、出掛ける予定がない日くらいはスッピンで過ごすとか、肌にも休日がほしいところですね。私は人と会う予定がない休日はもれなくスッピンです。

 

物を減らして身軽に生きたい私にとっては、この「何もしないケア」がものすごく好都合。
元々、落としたり塗ったりまた落としたり、面倒くさいと思っていたんです・・(笑)。

 


 

FWBを試してみたい方は、Amazonでの購入が安くてオススメです。
普通に買うと1,000円くらいしますが、Amazonだと695円です(5/21現在)。


資生堂フルメークウォッシャブルベース35g

スポンサーリンク