物を増やすのは便利だけど自由ではなくなる

スポンサーリンク

通勤時間に賃貸情報を見るのが日課のおもち。です。

いつものように賃貸情報を見ていたら、住みたい駅(山手線沿線)から徒歩3分の部屋が、家賃・管理費合わせて2万円台で出ていました。なかなかの広さで、10階以上のマンションでした。何かある部屋でしょうか。さすがに怖くて問い合わせはしなかったですが、信じられない安さ。あの金額じゃ、風呂ナシの部屋すら借りられないのが普通です。

オバケとかそういうのが全然気にならない人は、事故物件に住むのもアリな気がします。私は霊感はまるでないのですが、人一倍怖がりなのでちょっと無理かな。といいつつ、怖い動画とか見ちゃうんですけど(夜に後悔)。

洗濯機の置き場が悩みの種

小さな部屋には洗濯機置き場がないことも多いです。あっても外だったり、部屋の変な位置にポツンと置くことになったり。

今住んでいる部屋は玄関の靴箱の向かい側に洗濯機置き場があります。この手の間取りもよく見かけます。ドアがあって普段は見えないように出来るので見た目は良いのですが、洗濯をするときに靴を履かないといけなくて、それがなかなか面倒くさい。そ

スイッチ一つで洗って絞ってくれる洗濯機の存在は非常にありがたいし便利なのだけど、いっそ持っていなかったらどんなに楽だろうと思ってしまうこの頃です。

洗濯機を持たない暮らしについて考えてみた

メリット

  • 洗濯機を置くスペースがいらない
  • メンテナンスの手間と時間が不要になる
  • 洗濯機を回す時間を気にしなくて良くなる
  • 住める部屋が増える
  • 手洗いの場合は服が傷みにくくなる
  • コインランドリーの場合は気分転換になるかもしれない

デメリット

  • 手洗いは大変
  • 特に脱水が大変
  • コインランドリーも家からの距離によっては移動が大変
  • 疲れてる時は手洗いもコインランドリーも苦行になりそう

と、書いててどんどん弱気になってきました(笑)。

もしも洗濯機がなかったとしたら、手洗いとコインランドリーの併用が良い気がします。毎回コインランドリーに行くのは面倒だけど、手洗いでは難しいものもあるので(シーツとかカーテンとか)。

手洗いの場合、洗いやすくて乾きやすい服を選ぶと、洗濯にかける時間が減らせそうです。サラッとしたシワになりにくいシャツ(レーヨン)は、乾くのも早そうで良いかも。

 

■5/28追記
公開時、こちらのデメリットの中に「洗濯機が置ける部屋に住まないといけない」と書いてしまいましたが、正しくないため削除致しました。「持たないこと」へのデメリットをあげるつもりが、持つことのデメリットと混同してしまい、おかしなリストになっていました。申し訳ありません。

最終的には手放すのもアリ

立地や間取りが理想で、洗濯機置き場だけがない、という部屋が見つかったら、洗濯機を手放しても良いかと思っています。そんな部屋があるのかどうかはわからないけど。

あれもこれも!と条件をあげて決めたのが今の部屋です。

次住む部屋に対しても、あれが欲しいこれが欲しいという希望はあります。でも希望を全部叶えたら、今の部屋とそこまで大きく違わない部屋になってしまいそうなんです。

美容室で髪を切るとき、細かく要望を出すと確かに自分の希望に近い仕上がりにはなりますが、面白さや新しさはないんですよね。それと同じで、なんだかつまらない。

通勤が楽な場所の小さな部屋でコンパクトにミニマルに暮らしてみたい、というのが一番の希望です。なのに、部屋情報を見ながら、ついあれもこれもって検索条件追加してしまっていました。住む気もないのにデザイナーズマンションも検索してみたり。危ないところでした(笑)。

軌道修正して、小さくてシンプルな部屋を引き続き探していきます。
良い部屋が見つかりますように!



スポンサーリンク