小さなワンルームに引っ越します

スポンサーリンク

長らく更新をサボってすみません。
無事、新居が決まりましたので、予定どおり7/14に引っ越します。

新居は小さなワンルーム

引っ越し先は15平米弱のワンルームです。今住んでいる部屋は22平米ちょいの1Kなので広くはないですが、7平米も減ると結構変わります。ユニットバスだし、洗濯機置き場は外だし、クローゼットは無いです。無いなら無いなりになんとかなるでしょう、としか思ってないのであまり気にしていないです。

今の部屋と同じような設備のある部屋に引っ越そうかななんて考えていたりもしたのですが、どうせ引っ越すならガラッと違う部屋に住んでみたかったので、部屋にお風呂があってどこかしらに洗濯機が置けて、2階以上ならいいかなと思いました。

仕切りがなく狭い方が掃除が楽なので、小さなワンルームはズボラにぴったりです。

そもそもの引っ越しの理由

満員電車が苦痛すぎて引っ越しを決めました。通勤時、乗り換えが1回あるのですが、1回目の乗り換えまでがすごく混んでいてつらかったので、乗り換えのない場所に住むことにしたんです。

新居は駅まで徒歩15分となかなかの距離ですが、満員電車に揺られている時間とほぼ同じなんです。それなら歩く方が何倍も楽です。運動不足解消にも役立つことを期待。

家賃は約3万円ダウン

現在の家賃 84,000円 → 引っ越し後の家賃 53,000円

今の部屋についている便利な設備はほぼなくなるけど、満員電車に乗らなくて良くて、その上家賃が31,000円も下がるなんて嬉しすぎます。住み心地が良いと尚良いですけど、こればっかりは住んでみないとわからないのでちょっとドキドキしますね。

まあ、なんとかなるでしょう。嫌だったらまた引っ越せば良いですし。

気軽に引っ越したいから、持たない暮らし

住みたい土地も部屋もその時のライフスタイルや気分で変わると思うんです。これ以上ないくらい完璧!と思う部屋があったとしても、ずっとそれがベストだとは限らないのではないかと。現に私、今の部屋を借りた時はめちゃくちゃ気に入っていましたので、1年ちょっと住んで引っ越しを決めるとは自分でも予想外でした。

でも多分、これからも気が向いた時に住みたい街へサクッと引っ越すと思います。

今回、引っ越しの準備をしていて思ったのは、身軽であればあるほど、選択肢は広がるということ。荷物が多いと、ここにアレが入るかな?置けるかな?とか考えながら部屋を選ばないといけないですよね。これが地味に面倒臭い。荷物が少なければ少ないほど、考えることも少なくて済みます。悩むくらいなら悩むほどの物を持たなければ良いのではないかと。純粋に好きかどうかだけで選べるとしたら、これ以上にシンプルなことってないんじゃないかと思います。

 

余談ですが、どうするか悩んでいた洗濯機は持って行くことにした(ズボラに手洗いは無理じゃないかという結論に至った)のですが、その他の家具は殆ど捨てました。大物はベッド、全身鏡、冷蔵庫、洗濯機くらいです。ベッドがなかったら、もしくは折りたたみベッドだったら単身パックのようなプランでかなり安く引っ越せるのですが、私やっぱりベッドは無くせませんでした。毎日布団をたたむなんて、あと3回くらい生まれ変わらないと出来ないです。

処分した粗大ゴミと引っ越しの話はまた次回詳しく書きますね。
とりあえず、新居が決まりましたというご報告でした。

 

スポンサーリンク