引っ越しから1ヶ月後のあれこれ

スポンサーリンク

気付いたらあっという間に1ヶ月も経ってしまいました。
何もしてない時ほど時の流れが早いような気がするのは気のせいでしょうか。

1ヶ月住んでみて

ポケモンGOが捗りました・・笑。
ブームは落ち着いていると思いますが、普通に楽しいです。たまごを孵化させるために、あともう少しだけ歩いて帰ろうかな~なんて思ったりして、運動不足解消にはなかなか役立っているようです。

そんな話はさておき、前の部屋と比べて大きく変わった点と感想などを書いてみたいと思います。

駅徒歩3分→駅徒歩15分

新居は駅まで徒歩15分。信号をタイミング良く渡れなかった時はもう少しかかります。まだ遭遇していないけど、大雨や雪だと更に時間がかかると思います。今まで持っていなかったけど、雨と雪に耐えられるような長靴を買っておいても良いかもしれないですね。

この時期は夏の暑さが堪えるかと思いきや、歩くのは殆ど苦になりませんでした。
ただ、夜遅くなると付近が暗くて人気もなく静かで怖いので、あまり遅くならない時間に帰るようになりました(良いことですよね)。前の家は0時頃帰っても明るくてちっとも怖くなかったので、次に引っ越すなら距離よりも夜道がとにかく明るい部屋にしようかなと思ってます。

室内洗濯機置き場→ベランダ

これ、今のところ何の不便もないです。洗濯機はそのままだと雨に濡れたり砂埃で汚れたりするため、Amazonで買った洗濯機カバーをつけています。


東和産業 洗濯機カバー FX 兼用型 M

見た目は全くいけてないのですが、しっかり雨をはじいてくれるのでオススメです。他にもう少し見た目がかわいらしい物もあったのですが、傘の生地のようなもので出来ており、完全な防水ではないそうです。部屋の中の物と違って、常に視界に入るものではないので、見た目はさておき実用性重視でこのブルーのカバーを選びました。

この時期は、ベランダに出る時にモタモタしていると虫が飛んでくるのが難点といえば難点。とはいえ、時間はトータルで1分もない程度なので許容範囲です。

バストイレ別・独立洗面台→ユニットバス

最初のうちは慣れなくて使いにくさを感じていましたが、今は慣れました。

カビたら面倒くさいし、と思ってシャワーカーテンをつけていなかったんです。そしたらどんなに気をつけてシャワーを浴びてもトイレの方の床が濡れてしまって困っていました。なので、試しにシャワーカーテンを付けてみたんですね。そしたら物凄く快適でした。なんだ、始めから付ければ良かったです。

シャワーカーテンをつけない場合、トイレに行く時に足が濡れないよう、プラスチックのスリッパみたいなものを置くと良いそうです。↓こういうの。

個人的にはこのスリッパを置くよりも、シャワーカーテンの方が楽な気がします。
シャワーカーテンはスリーコインズで買った安い物ですが、今のところカビてはいないです。
カーテンを変えると雰囲気もガラッと変わるし、気軽に変えられて楽しいかも。

オートロック・モニター付きインターホン→無し

これはやっぱりほしい設備ナンバーワンだと思いました。オートロックだから安心と言うことはないですが、誰でも自由に出入りできるっていうのはやっぱり少し怖いです。

引っ越して少し経った頃、夜22時近くにインターホンが鳴りました。22時前ですよ。宅配でさえ21時までなのに、22時頃訪ねてくるなんていくらなんでも遅すぎます。その後も、休日の日中や20時過ぎ等に何度かインターホンが鳴りました。1度だけドアポストにNHK受信料の紙が入っていたので、恐らく前後の訪問もNHKだったんじゃないかと思ってます。今度来たら「テレビ持ってないです」と言おうと思います(本当に持っていないので)。

一人暮らしの基本は居留守。
基本的に宅配以外の訪問には対応しません。

宅配なら事前にわかっていますし、何か他の大事な用事であれば書類の一つでも残していくと思うのです。インターホンを鳴らすだけ鳴らして何も残していかない場合は、大事な用事ではないと解釈しています。

前の部屋の時はモニターで確認して、宅配以外は対応せずにいましたが、今の部屋はモニターがないので、誰が来たのかはドアホンを出るまでわかりません。玄関ドアのすぐ向こうに人がいるのって結構緊張します。ワンルームで玄関との間に仕切りがないから、余計にそう感じるんでしょうね。

そんなわけで、Panasonic ワイヤレスドアモニター ドアモニ VL-SDM210-Nの導入を検討中です。配線工事の必要がないため、賃貸でもOK 下の画像の条件を満たせば設置可能。

家電量販店に、測定が簡単に出来るドアモニ設置確認カードというアイテムが置いてあるそうなので、今度見に行ってみたいと思います。

まとめ: 結局のところ、住んでみないとわからない

新居はおおむね満足していますが、住んでみないとわからないことってたくさんあるものだなというのが素直な感想です。引っ越し経験が多いほど、「住んでみたらちょっと違う・・」みたいなことも減る気がしています。次に住むならこんな部屋!という条件はもうバッチリなので、また気が向いたら引っ越すかも知れません。

いつでもどこへでも気軽に引っ越せるような身軽な暮らしがしたいです。

スポンサーリンク