【賃貸トラブル】駐輪場はありません・・?

スポンサーリンク

引っ越して数ヵ月後、このマンションには駐輪場がないことを知りました。
ビックリですよね。仲介業者に駐輪場があると聞いていたのに。

仲介業者、いい加減すぎないか・・

内見の時に、マンションの奥にある自転車がたくさん停まっているスペースが駐輪場だと聞きました。普通にたくさんの自転車が停まっていたので、駐輪場だと信じて疑いませんでした。

引っ越しの時、業者の方に自転車を置いてもらったので、私は駐輪場を直接見ていませんでした。今思えば、内見の時も、引っ越しの時も、直接間近で見なかったのは失敗だったと思います。

通勤では自転車を使わないし、休日も徒歩と電車で出掛けるので、自転車は暫く乗っていませんでした。さすがに放置しすぎて、盗まれたりしていないかと思い様子を見に行くと・・「期日までに移動しないと撤去する」という内容の警告が貼られていました。

え・・!?ええええ!?!?
ここ、駐輪場じゃなかったの!?!?
とその場で声を出しそうになったのを覚えています。

私の場合、自転車は生活必需品ではなかったのでダメージは大きくありませんでしたが、自転車通勤してる方は死活問題ですよね。駐輪場が部屋を借りる必須条件の人もいるでしょう。そんな人が私のような目に会ったら・・そのショックは計り知れません。すぐまた引っ越すわけにもいかないですし。

実は身近な友人も、仲介業者から自転車を停めて良いと言われた場所が駐輪場ではなく、後に敷地内に駐輪場がないことが判明した、ということがありました。これってよくあるトラブルなんでしょうか。駐輪場の有無を知らないならまだしも、確証もないのに「そこ駐輪場です」と言ってしまうのはいい加減だと思います。

トラブルを未然に防ぐためには、契約前に管理会社に確認をした方が良いです。仲介業者の方にきちんと確認をしてもらいましょう。あとは、自転車が置かれているスペースを間近で見ることも大事ですね。私の住んでるマンションの場合は、壁に駐輪禁止の張り紙がありましたので。。

乗らなくなった自転車は

期日までに移動しないと撤去するとのことだったので、お金を払って粗大ゴミとして処分するか、期日超過で撤去されるのを待つか・・。

乗らないなら処分しても良かったのですが、駐輪場があると言われたから、引っ越し業者さんに運んでもらって持ってきた自転車なので、粗大ゴミに出すのもなんだか気が進みませんでした。でも放置して撤去されるのも・・いい気はしない。

と思っていたところ、友人がちょうど自転車を必要としていたので貰ってもらいました。
悶々としていたので本当にありがたかったです。

 

実家にいた頃は必要だった自転車ですが、今の暮らしには必要なかったようです。
部屋の中にはまだまだそういう類のモノが眠ってそうな気がするので、年末に向けて持ち物を見直していこうと思います。

スポンサーリンク