SNSを断捨離して、年間15日分の時間を節約する

FacebookとInstagramのアカウントを削除しました。
ついでに、使用頻度の低いアプリも削除して、スマホの中身がすっきりしました。

Twitterは、気軽につぶやけて、手軽に情報収集ができるのが好きなので残しました。

スポンサーリンク

何気なくスマホを眺める習慣を見直したい

通勤や休憩時間、就寝前の時間など、1日にスマホを眺める時間はかなり多い方です。
本や漫画を読んだり、Youtubeなどの動画を見たり、SNSをボーっと眺めたり。
最近は、動画やSNSを見ている時間が多かったです。

毎日1時間、動画やSNSを見ると、1年で365時間。約15日分にもなります。
1日あたりの時間は短くても、1ヶ月、半年、1年と、長いスパンで考えると、実はとても多くの時間を、何気ない行動に費やしていることに気付きます。(実際には毎日1時間以上スマホを見ているので、年間15日どころじゃないと思います。怖いので電卓を叩くのをやめました)

動画見るのもSNS見てダラダラするのも好きだけど、これから先も多くの時間をその行動に費やしたいかというと、そこまでの思い入れはありませんでした。

どうせ時間を使うなら、心から好きなことに使いたい。
振り返った時に、もったいなかったと思うような時間の使い方はやめたい。
そう思いました。

まずは手始めにアプリを削除。
明日から、通勤や休憩時間に、手持ち無沙汰になる自分が目に浮かびます・・笑。
慣れるまでは少々物足りない気分になりそうですが、せっかく浮いた貴重な時間なので、読書や勉強の時間にあてたいと思います。

マンガでわかる「やめる」習慣によると、多くの人がやめたい悪い習慣ランキングの2位が、ネット依存・スマホ依存だそうです。ちなみに1~5位のランキングはこんな感じです。

1位 先延ばし
2位 ネット依存・スマホ依存
3位 食べすぎ
4位 夜更かし(寝不足)
5位 ムダ遣い

習慣を変えるのに意思や根性は関係なく、悪い習慣のやめ方を知れば良い、ということがこの本には書かれています。漫画なのでサクサク読めます。やめたいけどなかなかやめられない習慣がある方にはオススメです。

トラコミュ
スポンサーリンク
ブログ村 ブログパーツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加