お布団みたいな寝袋 LOGOSのコットンシュラフを買いました

スポンサーリンク

念願の(?)寝袋デビューしました!
見つけた瞬間、こういう寝袋を探してた!!と興奮して衝動買いです。

理想の寝袋 LOGOSのコットンシュラフ

ロゴス(LOGOS) コットンシュラフ・2(ピンストライプ) を買いました。
お値段は10,900円でした。

シンプルな封筒型です。詳しいスペックはこちら↓

総重量:(約)2.2kg
適正温度目安:2℃まで
適合胸囲:(約)96cm
サイズ:(約)75×190cm
収納サイズ:(約)30×43cm
主素材:[表素材]コットンフランネル
[肌面素材]コットンフランネル
[中 綿]ダイナチューブファイバー

●柔らかくて優しいコットン製寝袋
●更に生地を起毛させることで肌触りを良くしています
●同一品番連結可能

(公式サイトより引用)

シンプルなデザインに一目ぼれ

購入の決め手はなんと言ってもデザインです。

寝袋って色が派手なものが多く、部屋に馴染まないのがネックでした(家の中で使うものではないから当然ですよね^^;)。そして、白系のものってまずないんですよね。なので、このシンプルなストライプの寝袋には一目ぼれでした。

ナイロンやポリエステルの寝袋のようにシャカシャカと音がすることもないので、おうち用寝袋には最適ではないかと思います。

付属の袋に入れるとこんな感じです。結構大きくてかさばる、という印象。
たたんで持ち歩く予定はないので、問題ないです。

軽いので、部屋干し用のポールにも余裕で干せます。

早速、一晩寝てみましたが、肌触りが柔らかく、寝心地良し!クッションフロアの床に直に敷いていますが、体が痛くなることもなかったです。でも、硬いのが苦手な方は、マットを敷いた方が良いかなと思います。私は寒くなってきたらマットを買う予定です。

寝袋は、気軽に干せて、手軽に洗える!

布団を干したり、カバーを洗ったり、って結構大変ですよね。寝袋なら、軽いからすぐに干せるし、丸洗いできるのでお手入れも簡単。シーツを洗った後、またシーツをつける作業が大嫌いだった私としては、この手軽さは本当にありがたいです。ズボラが捗ります笑。

引越しのときも荷物が少なくて住むし、寝袋を愛用しているミニマリストが多いのも納得です。

私が購入した寝袋はネル地なので、ポリエステルなどの生地と比べると、毛玉ができやすかったり、汚れに弱い面もあるかと思います。毛玉や汚れが気になる場合は、ナイロンやポリエステルの寝袋の方が良いかも知れません。

同時期に発売されたこちらの寝袋↓もかわいくてオススメです。モイスポリ製で汚れに強いみたいです。


ロゴス(LOGOS) 丸洗い・くるマールシュラフ・2(ドット) 72683011

こういう普段使いもできるシンプルなデザインの寝袋、これからもっと増えてくるといいな~と思います。

毎日家で使用した場合、どのくらいでへたってしまうのかなども気になるので、しばらく使ってみてまた感想を更新したいと思います。

とりあえず、理想の寝袋が買えて嬉しい!というご報告でしたw

スポンサーリンク