WiMAXはミニマリスト向き!フレッツ光を解約して乗り換えました

スポンサーリンク

以前から自宅の回線速度が遅く、dTV(動画配信サイト)で映画やドラマを視聴中に止まることもあって、少々ストレスを感じていました。とは言え、平日の夜はそこまでネットを使わないし、土日も一日中ネットを見ているわけではないので、遅いなと思いつつもまあなんとかなっていました。

ところが・・そんな回線が最近更に遅くなり、いよいよ我慢の限界に達したため、回線を乗り換えましたというお話です。

速度制限並みに遅かった通信速度

どのくらい遅いかというと、利用者の数がピークと思われる夜間帯で1Mbpsを切るほどです。一番ひどい時で、300kbps台の時もありました。まるで速度制限の時のような速度です。

このくらいの速度になると、動画だけではなく、重い写真が貼られているブログの読み込みも時間がかかります。ダイヤルアップの頃、こうしてジワジワと読み込まれていく写真を見ていたなぁ、懐かしいなぁ、なんて思い出に浸るのはほんの一瞬で、待機時間のストレスはかなりのものでした。よくKindleで本を買うのですが、このダウンロードも夜間帯に行うとちっとも進まず、電子書籍なのに買ってすぐ読めないという地獄の苦しみを味わうことになります(大げさ)。

で、色々と調べたところ、どうやら問題はプロバイダにあるらしい。

プロバイダを通さない速度テストを行ったところ、夜間で40Mbps出ていました。これがプロバイダを通すと1Mbps台になります。問題はプロバイダなので、プロバイダを乗り換えると改善することもあるとか。プロバイダはアレが良いとかコレが良いとか、そういう情報を調べているうちに、なんだかとても疲れてしまって。わざわざプロバイダを乗り換えて万が一改善しなかったら・・ちょっと立ち直れそうもないし、じゃあもういっそのこと、固定回線はいらないかな、と思いました。そして、以前から気になっていたWiMAXに乗り換えることに。

先のことはさておき、とりあえず解約

NTTフレッツの解約は電話のみの受付だそうで、お昼休みの12時台に電話しましたが、解約の問い合わせはそこまで多くないのか、すぐに電話が繋がりました。まだWiMAXに申し込みしていないのに解約をするということで、万が一宅内の通信状況が良くなかった場合のことも考えて、もう少し継続してはどうかと勧められたのですが、まあその時はその時で考えれば良いかと思い解約しました。しつこく引き止められることもなく、感じ良かったです。NTTさん。プロバイダは別途自分で解約が必要とのこと。2年割の更新月だったので、解約金もなしでした。

プロバイダはSo-netを利用していまして、これはマイページから解約が可能なので、さっくり完了しました。

WiMAXに申し込んだ

私が知ってるWiMAXは、3日で3GB以上使用すると速度制限がかかるというものでしたが、今はかなり緩和されており、3日で10GBを超えなければ、速度制限なく使用することが可能です。

昨年引っ越しの際にも乗り換えを検討したことがあるのですが、ネット大好き人間としては3日で3GBはさすがに厳しい・・と思い見送ったんですよね。でも、3日で10GBなら、引きこもってる週末以外は問題なく使えそうです。

ちなみに、速度制限された場合の最大通信速度は1Mbpsです。
これを見たとき、え!場合によっては今の回線より速いかもしれないの!?と衝撃を受けました。もちろん、最大値なのでそれよりも遥かに遅い可能性もありますが、何もしていないのに速度制限並みに遅い今の回線どないやねん!と改めて思い、解約を決心したのでした。

プロバイダはGMOとくとくBBにしました。こちらを選んだ一番の理由は、20日以内ならキャンセル可能というところ。固定回線と違って、電波が弱かったり、速度が思うように出ないこともあるので、キャンセルできるかどうかは大事かと思います。最大32,000円のキャッシュバックも嬉しい(^o^)

【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円で使えて、最大32,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

申込みから開通まで

6月29日(木)20時頃 ネット申し込み

6月30日(金)23:40 発送完了メール到着

7月1日(土)13時頃 機器到着(外出していたため、再配達で16時頃受け取りました)

申し込みが夜だったので、申込み日の翌々日に届きました。
平日:16時まで、土・日・祝日:14時までの申込みであれば即日発送が可能で、最短で翌日には使えるようになります。

速度は改善したか

改善しました。元々が信じられない遅さだったせいもあって、余計に速く感じます。
7/1時点ではまだフレッツの方が繋がっていたので、接続テストを行ってみたところ、以下の結果となりました。
上がフレッツ、下がWiMAXです。

12Mbpsって普通に考えたら速くないんですけど、私には十分な速度です。夜間はもう少し遅くなりますが、ピーク時でも6Mbps程度は出ている感じです。動画配信サービスのdTVで映画やドラマを見るのですが、これが最近よく止まったり、映像が荒くなったりするんですよね。もうぼちぼち解約しようかと思っていましたが、回線変えたらあっさり改善しました。今までdTVの問題かと思って疑ってすみませんという気持ちに・・(_ _;)

3日で10GBの制限は、土日に映画を見ると割りとすぐに超えてしまいます。連ドラのイッキ見なんかは厳しいかなという印象です。早速、速度制限されてみたのですが、やっぱり遅いです。画像がたくさんあるサイトの読み込みは少しストレスを感じるくらいの遅さです。と言っても土日以外はそこまで通信量を使わないので問題ないです。

ルータ周りがスッキリして嬉しい

右がこれまで使っていたモデムとルータ、左がWiMAXのルータです。かなりコンパクトになりました。モデムとルータは、電源アダプタ×2、モジュラーケーブル×1、LANケーブル×2が接続されており、ごちゃごちゃ感は半端なかったです。WiMAXの場合、クレードルへの電源ケーブル(USBケーブル)とPCと接続するLANケーブル1本のみなので、とてもスッキリしています。有線が必要ない場合は、クレードルなしでもっとコンパクトに利用できるかと思います。(まだまだデスクトップPCを手放す気はない)

総評:WiMAXはミニマリストには向いている

メリット

  • 回線工事不要
  • 引っ越し簡単
  • 設定簡単
  • 配線スッキリ
  • 持ち運べる

デメリット

  • 通信量に制限がある
  • 速度が出ないこともある

私の思うメリットとデメリットはこんな感じです。次引っ越すとき、手続き不要というのが何気に一番嬉しいです。気軽にあちこち行きたいミニマリストな方には向いているのではないかと思います。(回線すら断捨離したよ、っていう人も多そうですけど笑)

ひとまず、速度不満は解消されて快適になりましたというご報告でした。

スポンサーリンク