持たないリスト

スポンサーリンク

おいおい、どこがミニマリストなんだ!

おととい来やがれ!

と叱られそうな記事ばかり書いている私ですが、

今日は我が家に無いものを紹介したいと思います。

 

 

台所の三角コーナー

むかーしは、『台所にあるのは当たり前』と思っていたので持っていましたが、

今から10年以上前、初めての捨てたい病を発症した際に捨てました。

 

野菜の切りくずなんかは、流しの中にポイポイ切り捨て、

材料を切り終わった後、まとめて捨ててます。

不便に感じたことはないですね。

 

 

お風呂の椅子と洗面器

立ったまま浴びるシャワー派なので持っていません。

上記の三角コーナーもそうなんですが、ズボラ人間なので

毎日洗うのが面倒→サボる→ヌメヌメする→更に掃除したくなくなる

のループなので、持たない方が合ってました。

 

ズボラな人は、自分の管理できる物の量を把握し、

管理能力を超えた物を減らすしかないです。

その方が、ズボラを直すより簡単だと気付きました(笑)。

 

 

炊飯器

一人暮らしを始めて、買おうか迷い続けていました。

迷って買わずに過ごしてこられたのなら、無くても平気

ということに気付いてしまったので、今は『買わない』に落ち着きました。

セットしたら時間通りに炊いてくれるから、ほんと便利なんですけどね。

 

お米はフライパンで炊いてます。

先ほど炊いたごはん。

強火で火にかけ、沸騰してきたら弱火にし8分、火を消して10分蒸らしたらおしまい。

以前は鍋で炊いてたんですが、フライパンの方が吹きこぼれにくくて楽だったので、

この方法に落ち着きました。

 

 

バスタオル

 

タオル直販店トゥシェのビッグフェイスタオルを愛用してます。

 

(送料無料)日本製 ホテルスタイルタオル ビッグ フェイスタオル/タオル フェイス ホテルタオル スポーツタオル 大判 泉州 国産 ホテルビッグフェイスタオル ギフト ad<タイムバーゲン>

価格:390円
(2015/12/19 11:53時点)
感想(8250件)

こちらのビッグフェイスタオルは、

フェイスタオルより大きく、バスタオルより小さいサイズ。

大きすぎず小さすぎずのサイズ感がちょうどいいのです。

 

ビッグフェイスタオルはワイヤーハンガーの幅ぴったりサイズなので、

干す時はハンガーに干してます。

 

 

便座マットやカバー

トイレにはトイレットペーパーと置時計のみ。

(常に時間が見えないと嫌なので、置時計は無くせない)

 

自宅は温水洗浄便座なので、カバーがなくてもホカホカ。

カバーをすると、カバーを洗う手間が増えるし、

こまめに洗濯をするタイプではないので、持たない方が楽でした。

こうして書いていると、私がいかにズボラで面倒くさがりか、

お分かりいただけるかと思います(笑)。

 

 

バスマット以外のマットとスリッパ

これも以前は持っていましたが、今はないです。

バスマットだけは、濡れた足でお風呂から出るわけにいかないので持ってます。

冬場の台所で、マットもスリッパもないと足が冷えてつらいので、

もこもこ靴下を履いています。洗えるからスリッパより衛生的かも?

と思ったり。脱ぎ履きはしづらいですが。

 

 

テレビ

引っ越すときに置いてきました。

部屋にあればなんとなく見てしまうけど、無くても大丈夫です。

 

youtubeやHulu、Amazonビデオを見てます。

レンタルショップも使わなくなりました。

返しに行くのが面倒なんです。借りるだけ借りて、

気が変わって見ないなんてことも結構ありました。

ワンクリックで見たいものを見るネット配信の方が私には合ってる。

 

デメリットは、見たい作品がネット上にない場合もある。それくらい。

 

 


 

持たないようにしている物、ざっと思いつくのはこんな感じです。

 

持たないとか言ってますけど、

実は家にパソコンが3台あるとか、タブレットやスマホの複数持ちとか、

カメラとかレンズとか、趣味のアイテムが多くて、ミニマルではない私(笑)。

 

特に好きでもないし、使ってもいない物を手放し、

大好きなものにだけ囲まれて暮らすことが、私の理想です。

『持たないこと』だけに拘るなら、この世には家すら持たない旅人もいるので、

敵わないですよね?別に勝ち負けではないですけれども。

 

何を必要とするかは、人それぞれ。

自分にとって必要な物は何か?

それを見極められるようになりたいです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

 

 

スポンサーリンク