食生活もシンプルに。ローフードを取り入れる

スポンサーリンク

食べることは好きですか?

私は大好きです。

 

ミニマリストの人たちは、普段何を食べているんだろう?

 

 

簡単でおいしい『サラダごはん』にはまってます。

ここ最近はまっているサラダごはんです。

本来なら別々に食べるであろうサラダを、ごはんに混ぜ込むだけという超手抜き料理。

 

好みの野菜を一口大にカットし(今回は、グリーンリーフ、大根、豆苗、プチトマト)

冷ましたごはんと野菜を混ぜ、ドレッシングで和えるだけ。

仕上げにもこみちオリーブオイルをかけると更に美味しいです。

バルサミコ酢、塩、オリーブオイル、ガーリックパウダー、

イタリアンシーズニング等で、自分好みの味付けにするのも良いですね。

 

超簡単なのに、とてもおいしい。

 

 

ローフードはミニマリストにぴったりな食生活

ローフードとは、加熱しない生の食べもののことです。

 

 

先日、美しい食べものが 美しい人をつくる ~ローフードで体の中からキレイになる~

という本を買いました。生で食べることの大切さについて書かれた本ですが、

このシンプルな食生活は最小限に生きたいミニマリストにぴったりだと

感じました。

 

まず、特別な道具が要らないこと。

ローフードを始める上で必要なものは、

  • 包丁
  • まな板
  • ボウル
  • 菜箸

基本の調味料は

  • しょうゆ
  • 植物性オイル

以上。

あとは新鮮な野菜があれば始められます。なんというシンプルさ。

現代人の多くは濃い味の食べものに慣れてしまっているため、

始めのうちは上記の調味料だけでは物足りなさを感じる可能性もあります。

その際は難しいことは気にせずに、好みの調味料を用意してOKだそうです。

 

 

美しい食べものが 美しい人をつくる ~ローフードで体の中からキレイになる~には

始めから100%ローフードでなくてOK、できるところから取り入れて、

徐々に体を慣らしていくように書かれています。マクロビオティックの本にあるような

「その調味料どこで買えるんですか!?」というものも出てこないから取り入れやすく、

初心者に優しい内容になってます。興味のある方はチェックしてみてくださいね。

 

 

昼ごはんは好きなものを。夜は生野菜をしっかり食べる。

お昼もちゃんとお弁当を作れたら良いのですが、だらけきった私には

いきなりあれもこれもきちんと!はハードルが高いです。

3回くらい生まれ変わらないと出来ないかも(笑)。

 

上記で紹介したローフード本には、いきなり食生活を100%ガラッと変えてしまうと

これまでの食生活に慣れていた体はビックリしてしまい、せっかく食べたもの

生の野菜の栄養をあまり吸収できない状態になってしまう、ということが書かれています。

それはもったいない。

 

昼は好きなものを食べ、夜は生野菜をしっかり食べる、

このくらいのバランスが今の私にはちょうど良いかな。

 

最近の朝ごはんはみかんで済ませることが多いです。

↓こちらの吉田みかん、おいしいです。

甘くて味濃い吉田みかん3kg  2箱購入で1箱おまけ!(ワケあり家庭用・S~Lサイズ込み)(30玉前後)【全国どこでも送料無料】

 

罪悪感のない食生活をしよう

これは近頃の私のテーマです。

ストレスで散財しては罪悪感、イライラして食べ過ぎては自己嫌悪。

こんなものは、ストレス解消方法として正しくありません。

余計なストレスを増やすだけで、本当に意味のないことです。

散財はしなくなりましたが、ストレス暴食はなかなか抑えられずにいました。

 

だけどここ数日、買ってきた野菜を切ってごはんと和えてるだけの手抜き料理でも、

自分のために手を動かして食事を作っていると、とても気分が良いのです。

一見、手間もかかるし、さっさと外食や出来合いのものを食べた方がスッキリしそうですし、

今まではそうして来ました。でも、食べ終えた後には罪悪感しかありませんでした。

「また太ってしまう太ってしまう・・どうして自分はこんなことをしてるんだろう」

と空しい気持ちが残るだけ。お金もかかるし、太るし、何一つ良いことがありません。

 

片やこのローフードには罪悪感がゼロです。

食べたいだけ食べたとしても、普通の人はレタス1個分も食べられないのでは

ないでしょうか。イライラしたり、ストレスが溜まっているときに、

野菜を調理して食べたくなるかと聞かれると「うーん」と考えてしまいますが、

習慣を絶つのは簡単ではないですから、何気ない習慣にまずは気付くこと。

「あ、今自分はイライラして暴食に走ろうとしているぞ」と意識すること。

気付いて、意識して、切り替えていく、この繰り返ししかないんだと思います。

 

 

ミニマリストになってローフードを続けたら自然と○kg痩せてました!

みたいな記事が将来的には書けるようになると良いんですけどね(笑)。

まだ始めたばかりなので特に変化はないですが、食後の罪悪感がないだけで

私にとってはかなりのメリットがあります。ゆる~く無理せず続けたいと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

 

スポンサーリンク