【写真あり】玄関をスッキリ保つための心がけ

スポンサーリンク

帰宅した時、玄関がキレイだとホッとしますよね。

部屋が散らかっていると余計に疲れてしまったりするもので、

中でもドアを開けた瞬間に玄関が散らかっているとダメージが大きいです。

 

スッキリした玄関にするために心がけていることは2つだけ

  • 履いていない靴を出しっぱなしにしない
  • 床に物を置かない

この2つだけです。

 

持っている靴の数は8足以内にしており、下駄箱に全て収まるため、

出しっぱなしにする理由がないんです。面倒くさがりではありますが、

靴をしまうのは10秒もあれば出来るので苦になりません。昔は「靴多すぎ!タコか!」

と怒られるくらい脱ぎ散らかしていたのですが、持っている数を減らしたら

ちゃんと片付けられるようになりました。

 

関連記事:下駄箱の写真を公開。靴は8足以内にする

 

床に物を置かないのも大事です。

1個でも置くと、なぜかどんどん置いて増殖してしまうんですよね。

あれは一体なんなのだろう。。

ゴミは24時間捨てられるので、こまめに捨てに行くようにしています。

 

 

丸見えのキッチンは物を出しっぱなしにしないこと

我が家は小さいため玄関からはキッチンが丸見えです。一人暮らしだとこの手の間取りの

家は多いと思います。来客はないけどこの丸見え感は気になりますね。

急いでいる時はついつい食器も洗わずに外出してしまうこともあり、帰宅した時に見て

ゲンナリします。使ったらすぐ掃除することを習慣づけたいところです。

 

丸見えのキッチンは、散らかっていなくても鍋やフライパンが置いてあるだけで

散らかっているような印象があります。

 

引越してきた当初はキッチンツールを吊り下げて見せる収納をしていましたが、

どうも視覚的にうるさいのでやめました。見えない方がスッキリします。

最近心がけている『物を使い切るコツ』で『見せない収納』は上級者向けとの記事を

書きましたが、キッチンに限っては見せない収納でも死蔵品はないです。

小さな戸棚には使うものしか置いていないため、どの戸棚もよく開けて使っています。

忘れるほど多くの物を持っていないため、見せない収納でも大丈夫そうです。

 

ストック食品が多くてついつい忘れてしまう場合は、これもやっぱり出しておくのが

ベストだと思います。見た目には少し散らかった印象になってしまいますが、

賞味期限切らして捨てるよりマシですし、常に目に付くと「早くなんとかしなくては」

という気持ちが沸いてくるものです。私の化粧品ストックのように・・(笑)。

 

キッチンはスッキリしていますが、洗面所とお風呂場は使い切りたいストックが

置いてあって物が多いんですよね・・。これはまたの機会にアップしますね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク