脱毛サロンでムダ毛の断捨離してます

スポンサーリンク

悲しいことに年々ムダ毛が濃くなってきました。ウホッ。

ムダ毛が濃くなる原因の一つとして、男性ホルモンが増加があるそうで。

私はこれをオッサン化現象と呼んでいます。

髪の毛と眉毛とまつげ以外の毛は、全て無くなってくれたら良いんですけどね~。

 

 

とにかく予約が取りづらいけどそこそこ気に入っている脱毛サロン【シースリー】の話

現在、シースリーという脱毛サロンに通っています。ここはとにかく予約が取りづらい。

クチコミを見てもその手の話題が多いので、皆さん予約を取るのには苦労されている模様。

サロンに行くたびにスタッフさんの数が少なく見えるため、恐らく人手不足なのでしょう。

早く改善してほしいな。

 

私が契約した当初と料金は変わっていないようで、全身脱毛の総額は34万円。

金額だけ見ると高いのですが、シースリーは回数無制限・有効期限なしのため、

気が済むまで通いたい人にはお得なコースかと思います。以前はエステ系脱毛サロンで

回数制限なしというとシースリーくらいしか無かったように思うのですが、

今は銀座カラーでも無制限コースがあるようです。総額はシースリーより安いとか。



全身脱毛1回300円というお試しコースがあるのが気になる方は行ってみるのもいいかも。

私はもう全額支払い済みなので、地道にシースリーに通おうと思います。

 

 

シースリーの予約を取るにはコツがある

シースリーの予約は『どこでも予約』という会員専用ページから取る方が多いと思います。

電話予約も可能なようですが、ネット予約の方が楽で早いので私はネット派です。

 

普通なら・・予約ページにログインをして、希望のコースと日付を選んで予約しますが、

シースリーでは希望日に予約を取るのは非常に困難です。特に東京の店舗は殆どが予約で

埋まっており、どの日付を見ても空きなし表示。一体いつ通えと・・?と思いたくなる

くらい空きがないんです。絶望感すら覚えました(笑)。

 

で、行き着いたのが『明日暇だなー。脱毛でもしよか』という時に予約を取る方法です。

前日や当日に予約ページを見ていると、ちょこちょこと空きが表示されるんです。

急に予定が合わなくなってキャンセルされた方の分だと思うのですが

空いてたらラッキーです。私はこれを全力で狙っていきますw

 

今だと、1~3月分までの予約が可能なので、ちょっと手が空いてる時なんかに

こまめに見てるとポツポツと空きが表示されていることもあります。迷っていると

すぐに埋まってしまうので、サクッと予約。キャンセルもネットからすぐに出来るので

まずは迷わず予約が良いかと思います。

 

毎月1日の0時から2ヶ月先の月の予約が開始されるので、ガッツのある方はそこを

狙ってみるのも良いかもですね。私はいつも忘れてしまうので参加できず(笑)。

 

予約が取りづらいことも慣れるとあまり気にならないですが、

人にオススメするかと聞かれたら私はしませんね。

予約が取りづらいことは、デメリットとしては大きすぎると思うので。

 

 

新しい脱毛マシンが導入されているらしい

シースリーは全身を4パーツに分けて、各パーツごとに来店しての照射が必要なため、

全身一度に出来るサロンと比べて時間がかかるのがデメリットでした。

 

今日この記事を書くにあたって改めてサイトを読み返していたら、

全身最短45分で終わる超高速GTR脱毛というマシンが導入されたらしい。知らなかった。

今日行った店舗のマシンは従来のルネッサンスというマシンだったから店舗によるのかな?

一回で終わるなら絶対その方がいいので問い合わせてみようと思います。

 

2016/1/9追記 問い合わせの結果:切り替え可能でした!

問い合わせてみた結果、プラス3万円で超高速GTR脱毛への切り替え可能とのことです。

なぜプラス3万円なのかというと、超高速GTR脱毛は総額37万円のコースで、

私の場合は既に34万円の支払いが完了しているため、差額の3万円が必要とのことでした。

 

上記コースに切り替える場合は、来店して契約手続きが必要とのこと。

支払いは現金もしくはカード(VISA・MASTER)。

契約と全身脱毛を同時に行うことは可能。

 

施術時間は最短45~90分。予約枠は90分コースになり、契約切り替えが完了すると

どこでも予約ログイン後の予約時に選択できるようになるそうです。

 

従来の4パーツに分けて脱毛を行っている場合、最後に来店した日から3ヶ月あける

必要があるため、間にパーツ毎の脱毛をしないようする必要があるとのことです。

もし脱毛を受けてしまった場合は、そこから更に3ヶ月後以降に予約を取る必要あり。

 

導入されている店舗はまだ少ないため、一部店舗のみで施術になるとのこと。

池袋、新宿、銀座、横浜・・あたりは導入されているようです。

 

私の場合、先日脚の脱毛を受けてきたばかりなので、全身脱毛の予約が可能になるのは

4月ですね。ちょこちょこ通うのは大変なので切り替えようと思います。

 

動画があったので貼っておきます。従来のルネッサンスを体験したことがある人なら

一目見ただけで早いのがお分かり頂けるかと思います。やってみたい。

 

脱毛の感想「くすぐったいのと、冷たいのと、たまに痛い時がある」

全身脱毛って最初は恥ずかしくて抵抗があったのですが、1度見られてしまえば

あとはもう何てことはないです。さよなら、羞恥心。

 

来店したら用意されたタオル着替えてベッドの上に横になります。

あとはもうスタッフさんがてきぱきとやってくれるのでお任せするのみ。

 

1.ムダ毛チェック

剃り残しのムダ毛は照射前に電気シェーバーで処理して貰えるのですが

それが物凄くすぐったいのです。「ひぃぃー」とか変な声が出そうになるくらいつらい。

パナソニック フェリエ フェイス用 白 ES-WF40-W

新品価格
¥1,480から
(2016/1/7 21:50時点)

↑こういうシェーバーを使います。顔用です。

契約時に自分で準備するように言われて購入しました。来店時に持っていってます。

普段も顔剃り用に便利に使えてるので買って良かった一品です。

 

ちなみに、ほくろがある人はここでシールをペタペタ貼って保護していきます。

照射漏れがないように、体の境目?のところにも目印のようなシールを貼られます。

 

2.ヒアルロン酸ジェルを塗布

お肌を守るためにヒアルロン酸ジェルを塗ります。これがめちゃくちゃ冷たい。

例えるなら肌に直接氷をあてるくらい冷たい。冷たいのは肌に乗せた瞬間だけなので、

ずっと冷たいわけではないんですけどね。お腹や太ももに乗せられると

全身寒くてゾクゾクします。地味につらい時間です。

 

3.光を照射

照射自体はどの部位もほぼ無痛なのですが、一箇所だけ痛いところがあります。

それはVとIです。毛が濃いところなので痛みが強く出ます。

初回は拍子抜けするくらい痛くなかったんですが、回数を重ねるうちにどんどん

痛くなってきました。普通は逆なんですけど・・。痛みに弱くなっていっているのか

なんなのか。強さはいつも一番弱いので当ててもらってますがやはり痛いです。

痛いけど効果を感じやすい部位なので、グッと耐えて頑張ってます。

ちなみに私は全面照射してます。毛がない方が楽なので。

 

照射が終わったらジェルを拭き取って保湿をしてもらって終わりです。

結構あっという間です。今日は脚でしたが、照射し終わって時計を見たら

かかった時間は30分でした。

 

 

痛みの話:医療用レーザーはもっと痛い。けどクリニックによって差がある

初めての脱毛は医療用レーザーで、部位はワキでした。

その病院で使っている医療用レーザーがこれまた痛くて、体毛の濃い私は

ギャー!!!ってなりました。よく「輪ゴムではじいたくらいの痛み」とか言いますけど

全然違いました。あんなの、私の知ってる輪ゴムじゃないw

 

その後も2箇所ほど別のクリニックで医療用レーザーを行いましたが、

最初にやってもらったクリニックが一番痛かったですね。ダントツの痛さ。

使っているマシンが違うのか出力が違うのか原因はわかりませんがとにかく痛かった。

痛みの感じ方は人それぞれだったりもしますが、女性の場合は

生理前は肌が敏感になるため痛みを感じやすくなるとも言われています。

痛みに弱い人は生理前は避けた方が良いかもしれないですね。

 

 


 

ワキだけは色々なサロンで医療用レーザーや光脱毛をしてきましたが、

まだ完全にはなくならないですね。全身ツルツルになるのはいつになるやら。

 

お風呂場からカミソリを無くすには、まだまだ時間がかかりそうです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク