まとめ買いはせず、小さく少なく買う

スポンサーリンク

昨晩はウォーキングデッド・シーズン6の後編を見るために、帰宅後のごはんとお風呂をダッシュで済ませ、Huluのリアルタイム配信1分前にパソコンの前に着席しました。いや~~~本当に面白いですね。暫くは毎週月曜夜9時を楽しみに生きていきますw

 

さて、本日は最近心がけている“少なく買うこと”についてです。

 

お米の買い方を変えた

一人暮らしですが、お米を買うときは5kgを選んでいました。理由は安いからです。2kgよりも5kgの方が1kgあたりの価格が安いですよね。定期的に食べるものだし、量があって安い方がお得だと思ってました。いえ、実際お得です。

私の場合は毎日お米を炊くわけではないので、5kgのお米を買うと結構長い間持ちます。するとそれだけの期間お米を置いておくスペースが必要になります。お米だけなら良いけど、これが調味料や洗剤や化粧品その他もろもろも・・だったらどうでしょうか。多ければ多い分だけ、場所が必要になりますよね。

まずは、お米を5kgではなく2kgを買うようにしてみました。2kgだと冷蔵庫に入れてもそこまで場所を取らないし、コンパクトで快適です(米びつを持っていないので、お米は冷蔵庫保管)。

少ない方が早くなくなるので、他のものを食べたくなった時にも「今あるものを食べきってから」が容易にできます。白米だけでなく玄米も好きなので、なくなったら玄米を1kg買って、また食べきったら他のを買って・・と短期間で色々なものを試せるのが良いと思いました。

あとは、食費の予算が立てやすい。まとめ買いよりも1回の出費が安く済むので、月の予算は少なく済む。長い目で見たらお得ではないのですが、場所を取らない&早く食べきることができるので、私としてはメリットの方が大きいと感じています。

 

ストックはしない

調味料も化粧品も洗剤も、どんなに安売りしてても今使う分だけしか買わないようにしています。たくさんの物をしまっておくスペースがもったいないし、いくら買いだめしたところで、一生分を買うことはできないし、途中で体質や好みが変わって使わなくなったらそれこそもったいないです。

この先、もっと良い物に出会えるかもしれませんよね?
大量のストックのせいで、そのチャンスを逃すかもしれませんよね・・?

自分が使いきれる物の量を常に意識しながら買い物をしていきたいと思います。

 

ちょっと良い物を小さく少なく買って楽しむ

ただ少ないんじゃつまらないと思いませんか。小さくて少なくて割高感しかなかったら、面白くないですよね。私は面白くないです(笑)。

身近な物の中で、少量でちょっと良い物の代表といえば調味料。(ですよね?)
大きいサイズは躊躇するお値段の物でも、小さいサイズの物はお手頃価格だったりしませんか?お醤油とかお塩とか、ちょっと良い物を小さく少なく買って楽しむ。

少ないと使い切るまでが早いので、新鮮なまま最後まで使いきれますし、小さくて少ないからこそ色々な物を試すという楽しみも持てます。あと、大事に使うから薄味に・・ならないか。

 

先日、いつもより少しだけ高くて、量が少なめの麦味噌を買いました。お味噌汁よりも、野菜につけてそのまま食べると、よりお味噌の甘みが感じられてとても美味しかったです。キャベツがいくらでも食べられる(笑)。

 

小さくて少ないけど幸せを感じられる物にお金を使う。
そしてちゃんと使い切る。
そんな暮らしが私の身の丈に合っている気がします。

スポンサーリンク