【クローゼット改良計画】苦手な習慣を捨てる

スポンサーリンク

服を減らした分だけ増やさないといけないもの・・それは洗濯の頻度。
こまめに洗わないと着る物がなくなってしまいますよね。

本日は、私が最も苦手とする家事とその対策について。

 

洗濯物を畳むのが苦手です。

洗濯物、洗って干すまでは好きなのですが、最後の畳むという作業がめちゃくちゃ苦手です。理由はよくわからないけど、とにかく苦手です。できれば畳みたくないです。新しい服ならまだしも、ある程度着たTシャツやカットソーだと、ピチッと揃わないし畳みにくくて本当に嫌になります。

人生がときめく片づけの魔法でお馴染みのこんまり流の畳み方もやってみたことがあります。確かにコンパクトになってスッキリするのですが、ズボラな私はあの畳み方を続けることができませんでした。普通に畳むだけで精一杯。畳み方を工夫する余裕がないです(笑)。

苦手なことは克服するか、受け入れるか、違う方法を考えるしかないです。
よし、私はもう畳むのをやめます!

 

我が家のクローゼットはちょっと小さめ

ビジネスホテルのシングルルームにありそうな小さめのサイズ、で伝わるでしょうか。
まさにあのくらいのサイズ感です。

ミニマルに暮らしている人なら十分なサイズだと思いますが、私はまだまだ物を持っていますし、以前より減ったとは言え物欲も多い方なので、全ての収納をクローゼット一つにするには・・程遠い感じです。

今クローゼットにはクローゼット用の引き出しケースが5個入っています。引っ越してきた時に買った物ですが、今後はこれを2個ほど減らそうかと思っています。この引き出しケースを5個重ねるとそこそこの高さになるので、上のスペースに服を吊るすことができないんですよね。バッグを置いたり、小物を一時的に置いてみたり、完全にデッドスペースでした。

クローゼットの中で吊るして収納している物といえば、コートとスーツとバッグだけ。引き出しケースに阻まれて若干の出し入れのしにくさを感じつつも、大きな不便は感じていませんでした。しかし、洗濯物を畳まない暮らしを目指すにはどうしてもこのケースを断捨離しなくてはいけません。というか、中身をハンガーに吊るすのだから、自然と空になって必要なくなりますよね。

 

中身は↓こんな感じです。

  • 1段目→下着、タイツ、靴下、ハンドタオル等の細々したアイテム
  • 2段目→仕事用の服
  • 3段目→デニムと普段着のパンツ
  • 4段目→夏の普段着。主にTシャツがたくさん
  • 5段目→ハンドメイド用の道具がたくさん

1、3、5段目を残します。残りはもう一度中身を選別して、ハンガーにかけて収納する予定。

 

Tシャツが好きでたくさん持っていましたが、今の仕事はオフィスカジュアルでないとダメで、Tシャツを着る機会は土日祝日と寝る時くらいしかないのが残念。着ない服を持っていても仕方ないので少しずつ手放していこうと思っています。

この記事を書きながら気付いたのですが、私が畳むのが嫌いなのはトップスだけみたいです。ボトムを畳むのはあまり苦にならない。あと、タオルも平気です。畳むのが簡単なアイテムは大丈夫なようです(どうでもいい新発見)。

 

大事なハンガー選び

ハンガー選び、ここかなり重要です。
ハンガーの良し悪しで、今後の運命が決まると言っても過言ではないくらい(大袈裟)。

洗濯物を干すのに使っているハンガーは100円ショップの物で、よくあるワイヤータイプの物です。キャミソールやタンクトップがずれないよう、くぼみのあるタイプを使っていますが、ニットやサラサラした生地の服は当然ずり落ちてくるので、服をかけて収納するのには向いてないです。

あともう一つ気になっていたのが、洗濯物を干すためにハンガーをまとめて持ってくると、毎回必ず絡まること。これ、些細なことだけどとても嫌でした。こういう地味だけど小さなストレスはなくしていきたいです。

候補として考えているのはMAWAハンガーの36cm幅のタイプです。
ご存知の方も多いかと思いますが、とにかく服が滑らないと評判のハンガーです。

 

滑らないハンガーというと、ハンガー自体がベロアのような質感になっている物もありますが、私の場合は濡れた洗濯物を干して乾いたらそのままクローゼットへしまう、という使い方をする予定なので、あの手のハンガーだとカビたりしないかと心配です。同じ理由で木製も却下です。かわいいんですけどね。

滑りにくく、小スペース、シンプル、とほしい機能を考えてみたところ、このMAWAハンガーが一番しっくり来るような気がしました。

ハンガーの幅は36cmと40cmがあって、女性のMサイズなら36cmでも良さそうでした。カーディガンや、襟ぐりの開いた服には40cmの方が良いかも知れません。

ちなみにこのMAWAハンガーはビニールコーティングされているので、何もかけていない状態だとハンガー同士が絡むのだそうです。絡んだら今使ってるワイヤーハンガーと大差ないんじゃ・・?と思いましたが、形状が異なるので絡んでもすぐに解けそうなので、問題はないかと予想してます。

『ズボラ的、服を畳まない生活』 完成したらまた報告しますね。

スポンサーリンク