髪を短くして本当に良かった

スポンサーリンク

昨年12月にショートボブにして以来、短い髪をキープしています。
短い髪は本当に楽です。洗うのも乾かすのも早い。
長い髪も好きなんですが、それにかける手間ひまを考えると・・当分伸ばすことはなさそう。

関連記事です。

ロングヘアをやめて断捨離

コンディショナーとトリートメントをやめた

湯シャンへの憧れはありつつも、短時間でスッキリしたいので、今はシャンプーのみ使っています。シャンプーでワシワシ洗ったらそれで終わり。コンディショナーもトリートメントも使いません。

ロングヘアだった頃は髪が傷んでいたので、コンディショナーやトリートメントを使わないなんてあり得なかったでのですが、今は傷んだところをバッサリ切ったので、シャンプーだけでも問題ないです。とはいえ、コンディショナーをしないよりはした方が纏まるので、あるに越したことはないのですが、なくてもまあいっか!という感じです。

ヘアカットの頻度

今年に入って3回ほどカットしています。大体1ヵ月半~2ヶ月に1回の頻度です。

ロングだった頃は数ヶ月切らなくても特に気になりませんでしたが、短い髪が伸びると纏まりが悪くなるのですぐにわかります。

ちょっと今は行く気分になれないという時はヘアアイロンで軽く巻いて誤魔化します(笑)。
ストレートアイロンをさっと通して、毛先だけ気持ち内側に丸めるようにするだけでも、かなり纏まりが良くなります。あまりクルンと巻きすぎるとレトロなきのこヘアになるので、巻きすぎ注意。

朝から髪を巻くなんてハードル高すぎると思っていましたが、ストレートアイロンで作るゆるいハーフカールなら時間もかからず簡単なのでオススメです。

ヘアサロン選び

ココだ!というお気に入りのサロンがないので、いつも違うところへ行っています。
ホットペッパービューティーで探して、当日の朝や昼にサクッと予約することが多いです。
髪を切るのはいつも衝動的。

髪質がややこしいのか、私が気にしすぎているだけなのか、なんなのかよくわからないのですが、今まで心から満足できる仕上がりになったことがありません。失敗された回数も、結構多い方だと思います。切った当日は良くても翌日以降のスタイリングがしにくかったりなんてことはしょっちゅう。

フリーペーパーに掲載されているサロンに行くからいけないのかも、と思って表参道のサロンをいくつか通って、カットやパーマをしてもらっていたこともありましたが、あまり満足できませんでした。そして高い。

サロンをコロコロ変えると余計に良くないだろうと思って、ここ数年は同じサロンへ通っていましたが、心から満足しているわけではないサロンになんとなく行き続けることに違和感を感じてしまったので、行くのをやめました。でもそこは雰囲気が気に入っている(サロン独特の変な緊張感がない)ので、また気が変わったら行くかもしれないです。

今は職場付近の気になったサロンを片っ端から回ってみようと思って、あちこち試しているところです。1回のカットにかかる費用は3,000~4,000円程度。パーマやカラーをしていた時は諭吉さんを数人連れて行かないと足りなかったので、ショートヘアはコスパが良い。

これからのヘアスタイルの予定は

たぶん、暫くは短いままでいると思います。
段をなくしてボブっぽくしてみたり、サイドをスッキリさせてショートにしてみたり、短いと少しカットするだけでも違った雰囲気になるのが楽しいです。

ゆくゆくは前髪をなくしてワンレンボブにする予定だったのですが、私の前髪は前に落ちてきやすい髪質なので、伸ばしかけの時が邪魔で邪魔で仕方ないんです。ある程度長くなれば耳にかけて楽になると思っていたのですが、先日切ってもらった美容師さんに相談したところ、同じような髪質のお客さんがいて、頑張って前髪を伸ばしたけど、やっぱり前に落ちてきて邪魔なのは変わらなかったという話を聞きました。耳にかけていないと、前に落ちてきて邪魔なんだそうです。それを聞いてもう前髪を伸ばすのやめました(笑)。

パーマをかければ少しは扱いやすくなるそうですが、元々持っている髪質を活かした方がずっと楽ですよね。前髪は短くしすぎても浮いてきてしまうので、目の上くらいがジャストな長さです。伸ばしかけのストレスも要らなくなるし、これからも前髪アリで行こう。

スポンサーリンク