更新月が近いので、スマホの乗り換え先を考える

スポンサーリンク

待ちに待った更新月が近づいてきました。ずっとこの時を待っていました!
と言うわけで、本日はスマホについて書きます。

2年間Pocket WiFiを使ってみて、それなりに便利だったけど、それ以上に邪魔だった

以前、スマートじゃないスマホ事情という記事で普段持ち歩いているスマホ周りの写真を掲載しました。それがこちらです。

左から、Nexus5、iPhone5S、Pocket WiFi(303HW)、モバイルバッテリーです。

スマホはいつもポケットに入れているのでそこまで気にならないのですが、他の3点はまとめると結構な重さになってしまって、これだけで荷物がかさばるんですよね。iPhoneは主に音楽を聴くのと、最近はポケモンGO用に使っています。モバイルバッテリーは無いと不安なので常に持ち歩いています。

この中で持ち歩かないで済んだら良いのになと思うものは、ダントツでPocket WiFiです。
まずでかい。ちょっとしたスマホくらいあるし、厚みも重さもあってかさばります。

帰宅すると、少なくとも3つの機器を充電しないといけません。モバイルバッテリーの残量が少なくなっている時は4つ。恐らくミニマリストな人は1つで済んでいると思います。元々ガジェットが好きなので、なんとしてでも1つにまとめたい!みたいな気持ちは薄いのですが、それにしても多いです。毎日のこととなると結構面倒で。

普通にキャリアのデータ通信のみを使用している場合は、わざわざWiFiをオンにしたりオフにしたりという接続の手間はないですよね。常時オンにしておくとPocket WiFiの充電の減りが早かったので、使用しない時はスマホのWiFiを切るようにしています。一日に数回この作業をしているので、それが地味に面倒でした。

更新月が近づいている関係なのか、ワイモバイルから安くなるプランの連絡がありました。3年目からもお得に使えるなんとかかんとかが~と説明されましたが、解約するので要りませんと断りました。すると、『毎月結構使っていらっしゃると思うのですが、理由を教えていただけますか』と。『スマホの他にもう1台機器を持つのが邪魔なので』と伝えたらそれ以上勧誘はされませんでした。

次は絶対『格安SIM』

もうずーっと使ってみたいと思いつつ、更新月前に解約をしたら違約金が高くて乗り換えてもお得感がないので、ずっと我慢していました。Pocket WiFiは10月、スマホは11月になれば解約してOKなので、Pocket WiFiを10月31日で解約して、スマホを11月1日にMNPで解約する予定です。

格安SIMって次から次に新しいのが出てきて目移りしてしまいますね。

プラン選びの前に、実際の使用量を調べてみる

月にどの程度のデータ通信を行っているのか、きちんと把握されていますか?
私は全くしていませんでした。

乗換えを検討するにあたって、まずはどの程度データ通信を行っているか確認が必要です。

ここ3ヶ月のPocket WiFi通信量はこんな感じでした。

8月請求分 6.6GB
7月請求分 5.6GB
6月請求分 4.2GB

スマホ自体は1GBまでの契約でフルに使っているので、上記の数字に1GBを足した物が実際の通信量です。どうでしょうか。自分で思っていたより使っていたので、人の感覚や思い込みは当てにならないなと改めて思いました笑。

Pocket WiFiは月に7GBまでの契約なので、通勤電車で動画を見たりして遠慮なく使っています。そうでないと結構余らせてしまうので。とはいえ、通勤時に動画を見なくても別に困ったりはしないので、実際は毎月5GB程度で足りるのではないかと思っています。

料金はグンと抑えたい

現在はスマホとPocket WiFiのセット割が適用されていて、月々の料金は5,000円程度です。auやSoftbankでiPhoneを契約していた頃は、最低でも8,000円程度かかっていたので、これでも随分安くなったという感覚でした。

しかし、格安SIMはもっと安い。
通話SIM、5GBのプランで2,000円台前半とか。今のプランの半額以下です。
これが1年2年と継続すると、金額にかなりの差が出てきますよね。

大手キャリアに比べて繋がりが悪いとか遅いとか、そういった話もチラホラ聞きますが、今も別に満足していないので、期待していない分、ガッカリすることもないかなと思います。

今使っているワイモバイルはSoftbankと同じ電波が使えます。
地下鉄通勤をしていると、明らかに電波の弱い駅間があるんです。docomoやauにしたらマシになるのかな?なんて思っていましたが、同じ職場のdocomoやauの人も同じように電波が悪いそうで、キャリアが変わっても、電波が悪いところが完全になくなることはないんだなと、そんな当たり前のことに気付きました。極端に繋がらないということがなければ、もうどこでもいいです。安いに越したことないです。

検討しているのは、『楽天モバイル』と『FREETEL』

楽天モバイルに乗り換える気満々でいましたが、ここ最近FREETELが気になっています。

通話SIM(5GB)のプランだと、料金は殆ど変わりません。

楽天モバイル 2,150円
FREETEL 2,220円

楽天モバイルは余った通信料を翌月に繰り越せるのが良いです。
FREETELは『使った分だけ安心プラン』というものがあり、自分が実際にどの程度のデータ通信を行うのかわからず、プランを決めかねる人や、毎月の通信量に変動がある方にはとても良いプランではないかと思います。このプランの良いところは、定額プランと比べても割高ではないところ。最大の10GBを使用したとしても3,170円で済みます。安い。

ちなみにFREETELは、2016年9月7日(水)〜2017年9月6日(水)までの1年間、ポケモンGOの通信量が無料だそうです。太っ腹!

で、端末はどうする?

Nexus5を引き続き使います。iPhone5Sまでは毎年新しい端末に買い換えてきました。iPhone6が出る時も買うつもりでいましたが、特にワクワクする要素がなかったので、たまには違う物を使ってみよう、というわけでNexus5を使い始めました。結果としてはとても使いやすくて楽しめました。

次回はまたiPhoneに戻ろうか、買うならSEかな、なんてことも考えていましたが、Androidに慣れてしまった今、iPhoneの文字入力にストレスを感じるようになってしまいました。カメラ機能はやはりiPhone5Sの方が良いので、時々Instagram用に撮影してそのまま投稿したりするのですが、少しの文章を入力しただけで使いにくさを感じてしまってダメでした。結局のところ、使い慣れているものが一番使いやすいんですよね。

2年も使っていると正直そろそろ変えたい時期ではあるのですが、今はこれと言ってほしい端末がないんです。SIMフリーですし、焦って買い換える必要もないので、ほしい端末が見つかるまではこのままでも良いかなと思っています。

スポンサーリンク