そうだ、引っ越しをしよう

スポンサーリンク

来月、引っ越すことにしました。

引越し先は実家です。

引っ越す理由

 

もともと一人暮らしを始めた理由が、前職のシフトの関係で、実家では通勤が難しいからでした。遅番だと終電に間に合わないくらい遅い時間だったので。今は17時半が定時、残業も長時間することはないので、通勤に多少時間がかかったとしても問題ないです。問題なかったのですが、通勤時間は短いに越したことはないだろうとそのまま都心に住み続けていました。

一年住むと、季節が一巡りして、良いところも悪いところも見えてきました。

引っ越しの理由は、これだ!という強いものはないのですが、細かいところをあげるといろいろあります。マンションの住人さんが騒がしいとか、ネット回線の訪問営業が訪ねてきすぎるとか、冬にユニットバスにお湯をためて浸かってみたら狭すぎて全然癒やされなかったとか、キッチンの流しの水道の位置とシンクがあってなくて食器洗うたびにトップスが濡れまくるとか、etc… どれも一つ一つは細かいものです。

今住んでいる部屋は家賃が安いわりに、バスや電車であちこち出掛けるにはとても便利な場所なのですが、この前ふと思ったんです。

わたし、出掛けなくない・・?

予定があれば出掛けるのですが、休みのたびにアクティブにあちこち動き回るようなことはなくて、最近は家でミシンを踏みながら映画を見るのが幸せ、という超インドアな生活をしています。こんなに引きこもっているんじゃ、どこに住んでも同じでは?と思いました。

この部屋に住み続ける理由がないのが一番の理由かもしれません。

実家に帰る

引っ越しを考えたとき、普通に部屋探しをし始めてみたのですが、家賃がそこそこ安くて、希望の設備のある部屋というのは都心ではまず難しい。じゃあもう少しエリアを広げて探してみようかと物件情報を見ていたのですが、中途半端に通勤時間を増やして、初期費用をかけて引っ越しをするくらいなら、実家(埼玉)でもいいのでは・・と思い始めました。(実家と言っても親の持っている部屋で、親は住んでおらず、家賃以外の費用はかかるのですが、ややこしいので実家と呼んでいます。)

実家から通勤する場合、電車移動の時間は40分くらい増えます。40分は長いです。でも、通勤時間が短い今、その分の時間を有効に使えているかというとそうでもなく・・。やっぱり都心に住んでる意味ないかも、と思ってしまいました。

早速引っ越しの見積もりを取って予約も済ませました。費用は3万円弱。実家にある冷蔵庫と洗濯機がもうだいぶ古くてガタがきているので、今持っているものと入れ替えます。洗濯機は私が小学生の頃からあるので、25年は動いていることになります。洗濯機ってこんなに持つんですね。

もしやっぱり通勤がきつい、となったらまたどこかに引っ越せばいいかなと思って、わりと気軽な気持ちで引っ越しを決めました。

前の部屋も一年ちょっと住んだところで引っ越しをしていて、部屋を借りる初期費用を考えると、短い期間で引っ越してしまうのはコストがかかりすぎるんですよね。保証会社の更新も一年毎なので、この前支払ったばかりでした。

初期費用を抑えるという意味ではシェアハウスが一番良い気がします。またどこかへ引っ越すことになったら、試しに住んでみたいです。そして合わなかったらまた引っ越せばいい。引っ越しって大掛かりなイベントになりがちですが、もっと気軽に住むところを変えられたらいいのになと思います。そのためにはやっぱりモノは少ない方が楽なんですよね。

引っ越しは断捨離のチャンス!というわけで、あと1ヶ月、持ち物整理がんばります。

スポンサーリンク