ミニマリストのバッグ選び

スポンサーリンク

使いやすいバッグを探し続けて数ヶ月・・ようやく新しいバッグを買いました。

↓関連記事です。

ミニマリストになりたい私のバッグの中身

 

今まで使っていたバッグ

GUのレザータッチトートバッグの黒を使っていました。


オンラインショップでは、現在は白以外は売り切れのようです。

バッグ自体とても軽いです。見た目もきれいめで通勤服にはかなり合わせやすかったため、毎日使っていました。購入して半年ほど使いましたが、合皮が剥げてくるなんてこともなくきれいな状態を保てています。1,990円でこの使い勝手の良さは非常にありがたかったです。

で、なぜバッグを買い換えようかと思ったかというと・・

  1. お弁当が入れにくい
  2. ノートパソコンが入らない
  3. 肩がけしにくい

という3つの理由からです。

まず、1つめのお弁当問題。こちらのバッグは底のマチが15cmありますが、真ん中がファスナー付の収納で区切られており、7.5cmのマチが2つあることになります。となると、お弁当箱として愛用しているジップロックシリーズを入れるのは少々厳しい。入らないこともないのですが、無理やり入れるとバッグがブサイクになってしまいます。そのため、お弁当専用の見にバッグを一緒に持っていました。まずはこれをやめて荷物を減らしたかったんです。

2つめのノートパソコン問題。ノートパソコン、毎日持ち歩いているわけではないのですが、たまに持っていきたい時に入らないのが難点でした。無理やり入れたら入らないこともないのですが、ケースの端っこを折り曲げて、ぎゅーぎゅー押し込まなければいけないため、もっと楽に出し入れできるバッグが欲しかった。

3つめの肩がけしにくい問題。肩にかけられますが、持ち手があと数センチ長かったらもっとかけやすかったのにな・・と思います。これまで冬服で厚手の服を着ていたから余計にかけにくかったのかもしれないですが。持ち手が丸くなっているので、あまり肩がけに適していないんですよね。手で持つか、腕を通して肘を曲げて持つのがちょうど良いのかも。

新しいバッグは超シンプル

無印良品の撥水オーガニックコットンファスナー付きトートの黒を買いました。
サイズ: 30cmX44cm マチ幅14.0cm

このバッグを選んだポイントは3つ。

1. 軽い

ものすごく軽いです。余計な装飾も裏地も何もないので、生地の重さだけ。めちゃくちゃ軽いんです。使い込むほどにくたっとしそうな質感も好みです。

無印良品のオーガニックコットンバッグは他にもあって、オーガニックコットン6号帆布トートという、もっとカッチリした作りでダブルファスナーのタイプの物もあります。作りがしっかりしてる分、とても重たいです。空っぽの状態でも重たいと感じるようなバッグは候補から外しました。作りは本当にしっかりしていて良かったんですけどね。

2. ファスナー付きでしっかり閉まる

今まで使っていたGUのバッグはマグネットホック式なのですが、真ん中の仕切りにはファスナーがついていて、そこに貴重品を入れていました。できれば全面閉まる方が安心ですよね。

私はバッグを右肩にかけて、右手でファスナーを引くのですが、大抵のバッグは右から左にファスナーを引いて開ける仕様になっていて、それがとても使い難い。この無印良品のバッグはデザインに裏表がないので、どっちで持っても問題ないのが気に入っています。

私のような持ち方をすると内ポケットが外側に来ますが、気にならないですね。というか、むしろ手前にあるよりもこっちの方が使いやすかったです。

3. 仕切りがない

あちこちにポケットがついた多機能なバッグ・・も候補に入れていましたが、仕切られたポケットにはそこに入るサイズの物しか入れることができないんですよね。仕切りがなければ何でもポンポン入れられるから、結果使い勝手が良いのではないかと思い、何の変哲もないトートバッグに落ち着きました。

お弁当もノートパソコンも楽々入るし、1泊の旅行ならこのバッグ一つで行けると思います。

↑こういうバッグを買おうかと検討してました。ナイロンで軽くて使いやすそうで、すごく気になっていたのですが、現物が見れないというのがネックになってしまって購入まで至りませんでした。


 

主な理由は以上の3つ。サイズもちょうど良くて、いつも着ている服にも合わせやすくて気に入っています。持ち手も肩にかけやすいちょうど良い長さです。
色はできれば赤が欲しかったのですが、このシリーズに赤はないみたいです。

デメリットも多少はある

黒いバッグなので埃が目立ちます。紺色だともう少しマシなのでしょうか?
今着ているコートが紺色なので、紺はパスしました。生成りは絶対すぐに汚してしまうと思ったので、これもパス。暖かくなってきたので生成りの方が合わせやすくて可愛いんじゃないかと思うのですが、毎日使うものなので汚れにくさは重要でした。結果、埃が目立つわけですが、出掛ける前にコロコロをかければ気にならない程度です。

撥水加工がされていますが、雨の日に気にせず持てるほどの撥水性はさすがにないと思うので、雨の日は紙類をビニールポーチに入れておく等の工夫が必要かと思います。

パソコンもすっぽり

11インチのMacBook Airがすっぽり入ります。

以前のバッグはオンの日専用で使っていましたが、このトートバッグはオンもオフも関係なくガシガシ使っていく予定です。

バッグの中身も多少変わったので、またアップしたいと思います。

スポンサーリンク